So-net無料ブログ作成
検索選択

テレ朝が業績予想を上方修正 10年3月期、スポット広告が好調(産経新聞)

 テレビ朝日は29日、2010年3月期の通期業績見通しを上方修正し、最終利益を従来予想の34億円から43億円に引き上げた。売上高も2262億円から2276億円に引き上げた。景気の回復で広告のスポット収入が、見込みを上回る水準で推移しているため。

 同時に発表した09年4〜12月期連結決算は、売上高が前年同期比8.3%減の1729億円、最終利益が2.1倍の44億円の減収増益だった。番組制作費の削減などが利益を押し上げた。

【関連記事】
不況だからこそ!「値切り」のコツは“ズレ買い”“またぎ”
サムスン、増収増益 09年10〜12月期、薄型テレビ、携帯が好調
王将、日高屋に死角なし!? 中華大戦争で相乗効果
でき婚、薬物、経費削減…2009年の芸能・メディア界
魅力的な未来図描けるか ポリシー・プランニング

<白樺湖氷燈祭>東京スカイツリーの氷像もお目見え 長野(毎日新聞)
民家の玄関先、へその緒ついた乳児置き去り(読売新聞)
臨時交付金少なかった、算定ミス42億円(読売新聞)
住基ネット離脱「見送り」を表明…河村市長(読売新聞)
<初積雪>東京都心でうっすら 松本や前橋も(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。