So-net無料ブログ作成
検索選択

寝坊遅刻の郷田9段にボランティアなどの処分(スポーツ報知)

 日本将棋連盟は27日、第23期竜王ランキング戦1組で、自らの不注意のため不戦敗となった郷田真隆9段に対する処分を発表した。処分は〈1〉対局料は規定により支払わない〈2〉竜王戦の月額手当て年額(約100万円)の2分の1を返納することを勧告〈3〉ボランティアでの指導対局などファンへの奉仕活動1日―の3点。郷田9段は21日に予定されていた森内俊之9段との対局を、寝坊のため遅刻していた。

 米長邦雄会長は「棋士にとって対局は命です。その対局を遅刻により不戦敗とするのは言語同断です。今後、このようなことが二度と起きないよう各棋士に対して注意をいたします」とのコメントを発表した。



 【関連記事】
日本将棋連盟 郷田真隆 奉仕活動 調べる

<窃盗>見張り役は小5、38歳父親を起訴 神戸(毎日新聞)
陸山会土地資金、小沢氏の妻子名義口座から(読売新聞)
ゴルフ場荒らし、小5長男に「人来たら教えてな」(読売新聞)
秋葉原殺傷 加藤被告、起訴内容認める 東京地裁で初公判(毎日新聞)
福島氏、求心力にかげり…対民主の不満根強く(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。